TOP

SERVICES

ABOUT

NEWS

CONTACT

トップメッセージ

TOP MESSAGE

ビズ・クリエイションが創り出す、新しい「あたりまえ」

広告代理店に勤めていた時から、常にある疑問に対して自問自答を繰り返していました。
「広告とは何の為にあるのだろうか?」
そもそも広告代理店がする仕事とは、広告媒体の扱いやチラシや営業ツールの制作、集客プランの提案、ブランディングなどクライアントと呼ばれる企業の為に行う仕事は多岐に渡りますが、私たち地方で広告を生業にする企業はクライアント企業の集客をお手伝いすることが仕事の大半を占めます。
「いくら費用を掛けてどれくらいのレスポンスがあるか」
私たちの命題はいつもそこに辿り着きます。
しかし、私はある時思いました。
「クライアントの要望だけを聞いて仕事をしていると、私たちの命題は達成することはできない」と。

クライアントの為に行う広告活動は、同時にユーザーの為にもならなければならないことに気が付きました。
これはとても当たり前のことです。
しかし私たちの業界では残念ながら当たり前ではありませんでした。私は25歳で新しく広告会社を立ち上げ、この課題に取り組むことを決めました。既成概念に囚われず、新しい発想で事業を展開したいと思い、会社名は「Business(事業)」+「Creation(創造)」を組み合わせ「biz-creation」としました。

お客様を呼びたいと思う企業、そして商品を買いたいと思う人、そんな純粋な想いの真ん中に立ち、両者に喜んで頂ける企業であり続けたいと考えています。

代表取締役

初谷 昌彦

広島市出身。広島市立大学国際学部卒業。岡山県にて広告代理店勤務を経て2008年、株式会社ビズ・クリエイションを創業し代表取締役就任。住宅業界特化広告会社として、県内100社超の住宅会社の販売支援や全国初の期間限定住宅展示場「岡山工務店EXPO」の理事就任。日本の住宅業界における情報インフラを変えたいという想いから2016年、住宅見学マッチングサービス「iemiru」を公開。